2016.08.31

営業マンとの交渉時間短縮の「ファリングシステム」

水口智恵美
水口智恵美
お父様から社長を引き継がれ、超ご多忙な日々を過ごしていらっしゃる
K女将社長にご縁を頂き、社長室の書類整理をご依頼頂きました。
会社の30周年を迎えられ、記念事業をご準備中。
更に、女将社長が所属なさっている塾も、30周年事業のご準備中と
ご多忙な日々の業務に加え、ダブル30周年事業開催の
主要メンバーでいらっしゃる中での、ファイリングシステム導入を
決意されました。

お忙しいからこそ、手元の書類が整う事で、日々の業務がスムースに進む事を
実感頂いております。
ちぃ

書類整理、随分進んできましたね。
ファイリングシステム、いかがですか?!

 

K女将

先日広告の営業の電話が掛かってきたんですね。
「時間が無いので資料だけスタッフに渡しておいて!」
と言ったんですが、

「どうしても直接会ってお話したいんです。」って。

で、隙間時間にちょっとだけ!との
約束で来て頂きました。

その時、、、
営業の方が現状の説明されたので
「そうでしたっけ?!」と言いながらも、
整理したファイリングの中から、
その業者さんのフォルダをサッと取り出して
「今のお話は、これらの事ね!」と、
内容が秒速で照合し合えたんですよ。

お陰で、その後の
値段交渉等がすんなりと進み
凄く楽だったんです。

 

ちぃ

ファイリングの中から、資料が直ぐに取り出せた事で、
“交渉を短時間で効率よく進められた!”

という事を、実感されたのですね。

 

K女将

そうなんです(^^♪

しかも、前もって資料を準備しておく必要もなく
お顔を見てから「ハイ」と資料(ファイル)を
出しても十分間に合ったんですよ。

 

ちぃ

長いお付き合いの業者さんとは思いますが、
ファイリング出来ていなかった
今までは、どの様な感じだったのですか?!

 

K女将

今までだと、自分の頭の中と年間支払いの帳簿を見て、
現金ベースで話をしていたんです。

でも今回は、ファイルの中を見て
“どんな広告を出しているか”など、
具体的なデータを全て綴じているので、
「これをやめて、こちらになるの?!」など、
話がとても早かったんす。

 

ちぃ

「これはどの広告の金額だったけ・・・?!」
というレベルの話ではなく、その日の内に交渉が成立し、
今までの様な『後日改めて』という時間が無くなった
という事ですね。

 

K女将

そうなんです♪

その日の商談で、前準備もなく・その後も無く、
その場で終わってしまう!!という事ができて
凄く楽でした。

 

ちぃ

つまり、女将社長の様に
お忙しい方にこそ“ファイリング”は、
必要なシステム
という事ですね。

担当者より
水口智恵美
水口智恵美
ファイリングシステム導入に使って頂くお時間こそが
超ご多忙な企業様にとって
業務効率をUPして頂くための
大切なお時間へと繋がって参ります。
お客様の声一覧へ戻る

↑
Facebookでシェア
Twitterでシェア
はてなブックマークに追加